武蔵野大学附属千代田高等学院

News

News

閉じる

第1回 入学式を挙行

2018/4/1

4月1日(日)、穏やかな春の光の中、

武蔵野大学附属千代田高等学院としてはじめての入学式を挙行いたしました。

 

  

 

この4月より男女共学となり、共学部3コース(IB・IQ・GA)・女子部2コース(LA・MS)に新入生137名と留学生1名が入学しました。

 

式典では、まず、担任から一人ひとり名前が呼ばれ、生徒が返事。すべての生徒の名前が呼ばれた後で、学校長より入学が許可されました。

 

そして、新入生代表の4名の生徒が「誓いの言葉」を述べました。多様性を認める学校で様々なチャレンジをしていこうとする志、目標とする海外大学進学やオリンピック出場、学びを究めていきたい科目など、一人ひとりの思いと覚悟が込められていました。

 

  

 

当日は、多くのご来賓をお迎えし、ご祝辞も各方面より頂戴いたしました。また、保護者の皆様・ご家族の皆様にも大勢お越しいただきました。改めまして感謝申し上げます。有難うございました。

 

 

 

 

Return to Top ▲Return to Top ▲