武蔵野大学附属千代田高等学院

News

News

閉じる

【キャリア教育】大学出張授業を行いました(5月26日編)

2018/5/26

本校では毎年5月に、様々な大学から専門の先生方をお招きし、出張授業をお願いしています。大学と同じ授業を体験することで、生徒たちが自らの進路選択を具体的にイメージしながら、学部学科で学ぶ内容へも理解を深めることを目的としています。

 

5月19日(土)の第1回目に引き続き、5月26日(土)には第2回目の大学出張授業を開催し、10年生(高校1年生)と11年生(高校2年生)が参加しました。

 

   

 

第2回目の出張授業は下記の講座を開講しました。(順不同)

 

① 国際関係学「国際連合の仕事:海外研修を通してわかったこと」(東洋英和女学院大学)

② 保育学・幼児教育学 「幼稚園・保育園は学びの学校」(聖徳大学)

③ 生物学 「iPS細胞が切り開く再生医療の未来」(東邦大学)

④ 法学「法学案内」(武蔵野大学)

⑤ 看護学 「危機的状況にある人への支援 ー ストレスコーピングと危機理論に基づく看護の視点からー」(武蔵野大学)

⑥ 工学 「光情報処理の基礎」(日本大学)

 

   

 

前回も今回もご協力いただいた先生方には、パワーポイントや映像など様々な教材をご準備いただき、生徒たちの理解を確認しながら興味・関心を深く掘り下げていただきました。改めて心より感謝申し上げます。

 

   

 

生徒たちは、各回の出張授業終了後、講座を通して学んだこと・考えたことを振り返り、「今後取り組みたいことは何か」と自問して文章にまとめています。今後の進路選びにしっかりと役立ててほしいと願っています。

Return to Top ▲Return to Top ▲