武蔵野大学附属千代田高等学院

News

News

閉じる

2019年2月2日(土)理事会、理事・評議委員会、部会

2019/2/4

本館会議室にて理事会、新館204号教室にて理事・評議委員会が行われました。

 はじめに任会長より、今年度も残り少ないですが、引き続きよろしくお願いいたします。と挨拶がありました。

 荒木校長より、創立130周年記念行事へのご協力のお礼がありました。本校は、1910年に本願寺直轄経営承認指令を受け、代々のお裏方さまに名誉校長にご就任いただくなど、西本願寺との深いご縁をいただいてきました。2018年9月30日には、浄土真宗本願寺派第24世御門主大谷光真前門様、浄土真宗本願寺派石上智康総長にご臨席頂き、130周年記念法要を築地本願寺で営ませていただいたことは、まことにありがたいことだと感じております。

 創立130周年記念の一環として、築地本願寺和田堀廟所にある千代田女学園墓所の改修を行いました。また、教室環境のIT化を推進し、生徒の学習環境の充実につとめてまいります。と報告がありました。

 

 岡田教頭より、今年度のご協力へのお礼と、来年度について龍谷総合学園保護者会連合会関東地区三校合同保護者会の当番校および総会も関東ブロックが当番ブロックのため、保護者の皆さまのいっそうのご協力のお願いがありました。

 

 謝花事務長より、 高大連携の一貫として武蔵野大学の鉱山プロジェクトを当校でのお知らせがありました。
 家庭で不要となった小型家電に入っているレアメタルや金などを集めて、来年のオリンピックの金メダルなどを作ろうというプロジェクトです。こちらの活動はSDGsの「つくる責任・つかう責任」という目標にも関係しております。ぜひご家庭で不要な家電などがありましたらご持参頂けるよう、校内に回収場所を設置しますとのことでした。

 

■千代田成人式

 1月14日(祝)に本校第一体育館にて千代田成人式に行われ、PTCからは会長、副会長が出席致しました。詳細はPTCのホームページをご覧ください。

 H28卒業生74人中40人の方がご参加頂き、校長先生や当時の担任の先生のお話があり、楽しいひと時を過ごしました。これからもこの活動を続けて行きたいと思っております。

 

    

 

■執行部

生徒のため育英資金の給付拡充を目指し、定期総会にて議決・承認頂くための育英資金内規の決議案を作成中です。

 

■弘報部

3月1日発行の会報誌107号の制作中です。このあと部会を最終稿の作業を行います。

 

■文化部

学年度末の歓送迎会に向けて準備をしています。

 

  

Return to Top ▲Return to Top ▲