武蔵野大学附属千代田高等学院

News

News

閉じる

【高校3年生】小論文特別講座(森ゼミ)を実施

2019/5/13

5月13日(月)の放課後、12年生(高校3年生)を対象に、小論文特別講座を開講しました。

 

本校の副校長でキャリアデザイン・研修部長の森弘達先生は、

受験雑誌『蛍雪時代』(旺文社)小論文講座、特化型小論文チャレンジノート(第一学習社)、Z会ライターを

長年担当しています。

 

 

今回は、第1回目として、小論文5ステップ学習法(課題文の読み方、書き方、ようやく、原稿用紙の使い方)と

課題文型、資料分析型の小論文について学びました。

 

第2回は、次週、テーマ型の小論文と志望理由書について学びます。

 

 

第1回 受講生徒の感想(一部抜粋)

・ただ説明しているだけでなく実際に読んで考えるところもあって良かった。

・改めて小論文対策への意欲が湧いた。

・もう一度読み直して重要なところを押さえられるようなプリントです。

・補足が多く内容がとてもよかったです。

・プリントを見てこんなに見て覚えなきゃならないのかと思ったけれど講座を開いてとても興味深かったです。

・自分が納得いくような対策をして受験をしたい。

・後悔しないために頑張る。

・自分の最大の力を入試で出せるように日々積み重ねをし、現役合格をします。

など

 

Return to Top ▲Return to Top ▲