武蔵野大学附属千代田高等学院

News

News

閉じる

令和元年度 武蔵野大学附属千代田高等学院 卒業を祝う会 2020(令和2)年3月14日

2020/3/16

卒業式終了後、場所を移し視聴覚室にて規模を縮小し、卒業を祝う会が行われました。

 

荒木校長より

ご卒業おめでとうございます。千代田は母校です。2年後の千代田成人式には是非いらしてください。最後の女子校としての学年で、不憫なこともあったかと思いますが、良き千代田を受け継ぎ、新しく共学化した下級生達に親身に友好を図って頂き感謝を申し上げますと挨拶がありました。 

 

お世話になった先生方に卒業生から感謝の花束贈呈が行われました。

 

      

 

生徒からの出し物では、卒業生全員での合唱「空も飛べるはず」から始まり、各クラスで趣向を凝らしたスライドショーや呼びかけ(門出の言葉)等、会場は参加した卒業生、保護者、そして教職員の笑い声に包まれました。

 

次に先生方から心のこもったサプライズ動画が披露され、最後に卒業生担任の先生方からの心温かいメッセージを頂きました。3年間の思い出が走馬灯のように溢れ、思わず涙ぐむ姿がありました。

 

 

この度は卒業式及び祝う会を開催できましたこと、教職員の皆様、そして役員をお引き受け下さいました皆様のご尽力に感謝の思いを強くいたしました。改めて厚く御礼申し上げます。

Return to Top ▲Return to Top ▲